コンテンツにスキップする

リプスキーIMF筆頭副専務理事:回復ペースに関し「明らかな懸念」

国際通貨基金(IMF)のリ プスキー筆頭副専務理事は、世界経済の回復ペースへの「明らかな 懸念」が金融市場に反映されているとの認識を示した。

同筆頭副専務理事は29日のブルームバーグラジオとのインタ ビューで、「回復の力強さに対する明らかな懸念がある」と指摘し た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Brendan Murray in Washington at +1-202-624-1804 or brmurray@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE