コンテンツにスキップする

米フォーブス誌セレブ番付:ウィンフリー氏が首位奪還-ウッズ氏5位

米経済誌フォーブスがまとめた毎 年恒例の最も有力な著名人番付100人で、2010年は米女性司会者のオ プラ・ウィンフリー氏が首位に返り咲いた。ウィンフリー氏の過去1年 間の収入は3億1500万ドル(約280億円)だという。

ウィンフリー氏(56)は同番付でこれまでに4回首位となった。 昨年は女優のアンジェリーナ・ジョリー氏に抜かれて2位だった。ジョ リー氏(35)は今回18位に後退した。男子プロゴルファーのタイガ ー・ウッズ氏は不倫騒動で支持を失ったものの、収入は1億500万ド ル(昨年は推定1億1000万ドル)となり、順位は昨年と同じ5位だっ た。

番付の順位は同誌が推定した収入と影響力を基に判定されている。 同誌によると、番付にランクインした著名人の収入総額は前年比で 15%増加し47億ドルに上った。上位10人は以下の通り。

氏名              2010年順位      収入          2009年順位
Oprah Winfrey       1              $315 million         2
Beyonce Knowles     2               $87 million         4
James Cameron       3              $210 million   Returnee
Lady Gaga           4               $62 million        New
Tiger Woods         5              $105 million         5
Britney Spears      6               $64 million        13
U2                  7              $130 million   Returnee
Sandra Bullock      8               $56 million        92
Johnny Depp         9               $75 million   Returnee
Madonna            10               $58 million         3
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE