コンテンツにスキップする

【米個別株】工業・商品株、カジノ株、BOA、シティ、マイクロン

29日の主な銘柄は以下の通り。

工業・商品株:米民間調査機関コンファレンス・ボードが中国の 4月の景気先行指数を修正。この結果、同指数の伸びは過去5カ月で 最小となった。6月の米消費者信頼感指数が予想以上に低下したこと もあり、工業・商品株に売りが膨らんだ。ボーイングは(BA US)は

6.3%下落し、63.04ドル。アルコアも安い。

カジノ株:キーバンク・キャピタル・マーケッツはカジノ株の割 高感を指摘した。米経済の低迷に加え、マカオへの政府介入の可能性 を理由に挙げている。ウィン・リゾーツ(WYNN US)は7.7%安の

78.55ドル。

バンク・オブ・アメリカ(BAC US):4.4%安の14.57ドル。 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは28日のリ ポートで、デビットカード手数料に上限を設ける法案が米議会で承認 されれば、バンク・オブ・アメリカ(BOA)とウェルズ・ファーゴ (WFC US)、JPモルガン・チェース(JPM US)の年間収入は13 億8000万ドル減少する恐れがあると指摘した。

シティグループ(C US):6.8%安の3.73ドル。銀行のシテ ィグループの株価は一時17%急落し、5分間で10%以上の値動きを 基準とするサーキットブレーカー(値幅制限)が発動、5分間の売買 停止となった。2週間前に導入されたサーキットブレーカーの発動は シティで2社目。急落の発端となった取引は取り消された。

マイクロン・テクノロジー(MU US):13%安の8.67ドル。 米半導体メモリー最大手、マイクロン・テクノロジーは第3四半期決 算で純利益9億3900万ドルを計上したが、スイスのニューモニクス の買収に伴う一時利益に押し上げられたものだった。サンディスク (SNDK US)やテラダイン(TER US)、アドバンスト・マイクロ・デ バイシズ(AMD US)などほかの半導体関連銘柄も下げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE