コンテンツにスキップする

【米個別株】無線通信株、たばこ株、H&Rブロック、IDT

28日の主な銘柄は以下の通り。

通信株:オバマ米大統領は多機能携帯電話(スマートフォン)や ノートパソコン、新型のワイヤレス機器向けの周波数帯を2倍近くに 増やすことを提案した。これを受けて携帯電話サービスのスプリン ト・ネクステル(S US)は6.2%高の4.46ドル。無線通信インフ ラ開発のアメリカン・タワー(AMT US)や通信機器のテラブス (TLAB US)も値上がりした。

たばこ株:米連邦最高裁判所はたばこ会社に最大2800億ドルの 利益支払いを求めた司法省の訴えを退けた。たばこ大手のアルトリ ア・グループ(MO US)は3.3%高の20.34ドル。レイノルズ・ アメリカン(RAI US)も上昇した。

H&Rブロック(HRB US):4.5%高の16.25ドル。ノース コースト・リサーチ・ホールディングスは税務処理サービスで米最大 手のH&Rブロックの投資判断を「中立」から「買い」に引き上げ、 12カ月株価目標を21ドルに設定した。

IDT(IDT US):16%高の11.37ドル。通信サービス、I DTのハワード・ジョナス最高経営責任者(CEO)は経済専門局 CNBCで、シェール(頁岩)から石油を抽出し、コスト25ドルに 対して最大価格80ドルで再販する計画に同社が関与していると述べ た。

アイル・オブ・カプリ・カジノ(ISLE US):14%安の

10.68ドル。カジノ運営のアイル・オブ・カプリ・カジノは債務返 済資金を調達するため、900万株を売り出す計画を明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE