コンテンツにスキップする

ECBウェーバー氏:景気回復「驚くほど力強い」-債務危機の影響まだ

欧州中央銀行(ECB)政策 委員会メンバー、ウェーバー独連銀総裁は、欧州債務危機は今のとこ ろ域内の「力強い」景気回復の障害にはなっていないとの見方を示し た。

ウェーバー氏は28日、フライブルクで講演し、債務危機は金 融市場と銀行システムを圧迫していると指摘したものの、「同時に不 均一ではあるが驚くほど力強い景気回復に影響を及ぼしているように は見受けられない」と語った。同氏は「全体的にみて、世界経済と金 融システムは多大なる衝撃を受け、著しい代償を支払ったが、戦後最 悪の危機がもたらした重圧に耐え抜いた」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE