コンテンツにスキップする

英国債:10年債利回り、一時昨年10月来の低水準に-2年債は下落

英国債市場では、10年債利回 りは前週末比1ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下し

3.37%。一時は3.36%まで下げ、昨年10月9日以来の低水準を 付けた。一方、2年債利回りは2bp上昇の0.74%。

ブルームバーグと欧州証券アナリスト協会連合会(EFFAS) がまとめた指数によると、英国債の年初来のリターン(投資収益率) はプラス5.6%。これに対しドイツ国債はプラス6.7%、米国債は

5.2%となっている。欧州のソブリン債危機で経済成長が足踏みする との懸念が支援要因。

英国政府は今週、銀行団を通じた国債(表面利率4.25%、 2040年償還)入札を予定している。この日はイタリアやベルギーな どが120億ドル余りの国債を発行した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE