コンテンツにスキップする

米ボーイング株、一時44%安-注文取り消し後は値を戻す

28日の米株式市場では寄り前の 時間外取引で、航空機メーカーのボーイングの株価が一時、44%安を 付けた。NYSEユーロネクストとナスダックOMXグループでの取 引注文が原因で、両取引所はその後、この注文を取り消した。

監督当局は、個別株の値動きにより5月6日に発生したような株 価急落が再び起こらないよう努めているが、12月にかけて試験的に 運用されているプログラムは、適用がニューヨーク時間午前9時45 分以降に限られている。

ボーイング株は、ニューヨーク時間午前7時14分の時点で

38.77ドルに下落。前週末は68.77ドルだった。ブルームバーグの データによれば、ナスダックは38.77ドルで200株、電子取引所の NYSEアーカは800株をそれぞれ処理。通常取引開始後の午前9時 56分現在は、67.43ドルで取引されている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Clyde Eltzroth in New York at +1-212-617-1879 or celtzroth1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Nick Baker at +1-212-617-5919 or nbaker7@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE