コンテンツにスキップする

ECB1年物資金が期限、銀行の借り換え動向が試金石-バークレイズ

欧州中央銀行(ECB)が昨 年供給した1年物資金の返済期限を控え、ECBが6月末に実施す るオペで銀行がどの程度の額を借り換えるかが「欧州の銀行の資金 調達能力を示すリトマス試験紙」だと、バークレイズ・キャピタル が指摘した。

28日付の同行リポートによると、市中銀行は昨年7月1日に ECBから借り入れた4420億ユーロ(約49兆円)を返済する必 要がある。6月30日に実施される入札で借り換えることができる が、「条件は1年前ほどよくない」とバークレイズは指摘。銀行が 約2500億-3000億ユーロをオペで調達すると予想した上で、こ の額が少ないほど「よいニュース」とみなされるだろうと書いてい る。バークレイズ・キャピタルは、英銀バークレイズの投資銀行部 門。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Amott at +44-20-3216-4206 or jamott@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE