コンテンツにスキップする

主要アジア100社の10年度税引利益は36%増益へ、大和証が初公表

大和証券キャピタル・マーケッツ は28日、主要アジア企業100社の業績予想をまとめ、初めて公表し た。それによると、2010年度の売上高は前期比19.4%増、税引利益 は35.6%増となる見通し。中国などアジア域内での内需の成長に加 え、台湾や韓国などのテクノロジー分野での増益率の拡大も全体を押 し上げるもよう。

集計対象は中国、香港、インド、韓国、シンガポール、台湾の6 カ国・地域。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE