コンテンツにスキップする

豪ドル上昇、米景気鈍化の予測で-NZドルも6週間ぶり高水準付近

24日の外国為替市場で、オースト ラリア・ドルは上昇。ニュージーランド(NZ)ドルも6週間ぶりの 高値付近で取引されている。米連邦準備制度理事会(FRB)が刺激 策の解除を先送りするとの観測を受け、投資家は高利回り資産の買い に動いている。

豪ドルとNZドルはともに6月の月間騰落率がプラスになる方向 だ。今週は米国で6月の消費者信頼感指数と製造業景況指数が発表さ れるが、いずれも低調な結果が見込まれている。オーストラリアのギ ラード新首相が資源超過利潤税の問題で妥協を図るのではないかとの 観測も、豪ドルに追い風となっており、主要16通貨中13通貨に対し て上昇している。

ニュージーランド銀行の為替ストラテジスト、マイク・ジョーン ズ氏は「米国の回復が実際どの程度力強いのかとの懸念が再燃し、米 国債利回りとドルに悪影響を与えているようだ」とし、「米国をめぐる 失望感がさらに深まれば、ドルが下落し、NZドルや豪ドルなどを押 し上げる可能性がある」と指摘した。

豪ドルはシドニー時間午前11時8分(日本時間同10時8分)現 在、0.3%高の1豪ドル=0.8765米ドル。ニューヨーク時間前週末は

0.8741米ドル。対円では0.3%高の1豪ドル=78円28銭。

NZドルは1NZドル=0.7139米ドル。ニューヨーク時間25日 は0.7140米ドル。対円では63円76銭(前週末は63円71銭)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE