コンテンツにスキップする

菅首相:日本の財政運営戦略、G20が歓迎-会見で成果強調(Update4

カナダでの20カ国・地域(G20) 首脳会議に出席した菅直人首相は27日夕(日本時間28日朝)、トロン ト市内で記者会見した。首相は、菅内閣がまとめた新成長戦略や財政 運営戦略についてG20が「歓迎するという形で積極的に受け止めても らった」と述べ、国際社会から一定の評価を受けているとの認識を示 した。

8日の首相就任後、初の外遊となったカナダ訪問で、首相は主要 8カ国(G8)首脳会議(ムスコカ・サミット)、トロントでのG20 のほか、中国、韓国、ロシアなどとの首脳会談もこなしたことを紹介。 「G8、G20は、わたしにとって初めての会だが、ある意味では財務 相時代のいろいろな活動がかなり準備になって、割とスムーズに議論 に入ることができた」と振り返った。

G20で採択された声明によると、先進国は2013年までに財政赤字 を少なくとも半減させ、16年までに公的債務の国内総生産(GDP) 比率を安定させることを目指す。ただ、日本について声明は、「われわ れは日本の状況を認識して、成長戦略とともに最近発表された財政運 営戦略を歓迎する」と指摘、先進国全体の赤字削減目標から事実上、 除外されるとの姿勢を示した。

仙谷由人官房長官は28日午後の記者会見で、G20の赤字削減目標 と日本の扱いについて「急激にブレーキを踏むことによって世界経済 に与える悪影響も出てくる可能性があるという観点から、日本のつく った財政運営戦略を尊重して、13年までに対GDP比で財政赤字を半 減させるという急激な目標はむしろない方がいいという判断が首脳間 にあったのではないかと推測している」と指摘した。

人民元

一方、首相はG20後の会見で、人民元の引き上げ問題について「中 国自身が為替の若干の柔軟性を認めるというか、そういう方向を打ち 出しており、今回の会議の場では特に人民元のことを中心にした議論 は行われなかった」と言明。「すでに一つの山を越えているという認識 が共通にあったからだ」と指摘した。

欧州諸国が求めていた銀行税の問題に関して首相は、「事前の打ち 合わせの中で、どちらかといえば欧州の国々が比較的これに熱心だっ たが、わが国を含め、米国も税という形では必ずしも賛同していなか ったので、1、2の方から言葉は出たが本格的な議論はなされていな い」と語った。

首相は会見で、G8首脳宣言が韓国哨戒艦沈没事件での北朝鮮非 難を明記したことについて「わたしの提起に対して特に反論は出ない まま全員がそうした方向でまとまり、宣言文もまとまった」と自らが 主導したことを強調。その上で、「国連はかなりぎりぎりの状況だと聞 いているが、やはりG8でのこうした合意は大きな影響があるものと 思っている」と述べ、首脳宣言を今後の国連安全保障理事会での議論 に反映させたい考えも示した。

日米会談

首相は会見後、オバマ大統領との初の日米首脳会談を行い、日米 同盟が両国だけでなくアジア太平洋地域の平和と安定の礎になってい るとの認識で一致した。

会談後、オバマ大統領は菅首相とともに記者団を招き入れ、「過去 50年間にわたる歴史の上に同盟を菅首相とともにさらに発展させたい」 との考えを示した。菅首相は「アジアの安定のために、日米が貢献で きたことを誇りに思っている」と指摘。「これからも日米同盟をより深 化させていくことが重要だ」と大統領に伝えたという。

一方、NHKによると、菅首相は、北朝鮮やイラン、アフガニス タンの問題で日米が協力し合って対応しなければならないと意見交換 し、共通の認識を持つことができたことを明らかにした。首相は9月 に行われる国連総会に合わせて、米国を訪問する考えを示したという。

また、共同通信によると、米海兵隊普天間飛行場(沖縄県宜野湾 市)の移設問題に関して首相と大統領は、5月末の鳩山内閣での日米 合意の履行とともに沖縄の負担軽減に努力することで一致した。

--取材協力:Kristin Jensen、Theophilos Argitis Editor:Eijiro Ueno, Hitoshi Sugimoto, Norihiko Kosaka

参考画面:記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 広川高史 Takashi Hirokawa +81-3-3201-8641 thirokawa@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 東京 Bill Austin +81-3-3201-8952 billaustin@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE