コンテンツにスキップする

モルガン・スタンレーが2度目の売出債-券面総額70億円

米モルガン・スタンレーが、同社に とって2度目となる売出債を発行する。同社が財務省へ28日に提出した 有価証券届出書の記載で明らかになった。年限は5年。券面総額は70億 5800万円で、当初予定の30億円の倍以上に引き上げた。

同社が発行する売出債は、表面利率が段階的に上昇するステップア ップ債。当初の表面利率は1.20%で、1年毎に0.10%ずつ上乗せされる。 販売期間は6月29日から7月1日まで。

ブルームバーグ・データによると、同社が初の売出債を発行したの は2009年5月(5年債、16億8000万円)。

売出人は、モルガン・スタンレーMUFG証券が務め、三菱UFJ メリルリンチPB証券、西日本シティ銀行、荘内銀行が個人投資家に販 売を行う。

--共同取材 Taku Kato Editor:Hidekiyo Sakihama Hideki Asai

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE