コンテンツにスキップする

ウォール街は「古き良き時代」に戻れない-米企業幹部報酬監督官

米政府の企業幹部報酬監督官ケネス ・ファインバーグ氏は、ウォール街(米金融界)の幹部報酬について、 新たな監督当局は、過剰なボーナスやぜいたくな特典が支給された「古 き良き時代」への回帰を阻止するべきだとの考えを示した。

ファインバーグ氏は、金融危機の発生と7000億ドル規模の救済措置 導入によって業界の事情が一変したことをバンカーらが理解しているか どうか分からないと言明。さまざまな監視の目にさらされている「ウォ ール街にとって、古き良き時代に戻るのは至難の業だ」と語った。今週 末放送されるブルームバーグテレビジョンの番組「ポリティカル・キャ ピタル・ウィズ・アル・ハント」でインタビューに答えた。

ファインバーグ氏は今週、8月末までに退任する方針を発表。メキ シコ湾の原油流出事故で損害賠償に備えて英メジャー(国際石油資本) BPが拠出する200億ドルの資金管理責任者としての新たな任務に専念 する。

-- Editors: Jim Rubin, Laurie Asseo.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net       Editor: Takeshi Awaji 記事に関する記者への問い合わせ先: Robert Schmidt in Washington at +1-202-624-1853 or rschmidt5@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Lawrence Roberts at +1-202-624-1985 or lroberts13@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE