コンテンツにスキップする

ラガルド財務相:仏年金制度の早急な改革必要-格下げ懸念はない

フランスのラガルド財務相は、 自国の財政状況を考えると、仏年金制度の改革が急務だとの見解を示 した。

同相はまた、フランスの信用格付け「AAA」の引き下げを懸念 する理由はないと述べた。同国ラジオ局フランス・アンテルでの発言。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE