コンテンツにスキップする

【テクニカル分析】英FT100種、弱気のデッドクロス形成も

英国株の指標FT100指数は、 弱気シグナルの「デッドクロス」を形成しつつあり、さらに下落する 可能性があると、ミント・エクイティーズのテクニカル分析担当責任 者ジェフ・ウィルキンソン氏はみている。

FT100指数は22-24日に3日連続で下落。50日移動平均線は

5329.15ポイントと、200日線(5328.10)まで1ポイント強に迫る 水準まで低下した。50日線が200日線を下回る水準に低下するデッ ドクロスが最後に形成されたのは2007年12月。同指数はその後、09 年3月までに45%下落した。

ウィルキンソン氏(ロンドン在勤)は、電話インタビューでFT 100指数について「短期トレンドは明らかに下向きだ」と指摘。「不 安定な領域に入りつつある。投資資金が引き揚げられるようなら、あ っという間に下落を避けられない状態に陥る恐れがある」との見方を 示した。

24日のFT100指数は前日比1.5%安の5100.23と、3日続落。 欧州債務危機に伴う経済成長鈍化が懸念されている上、メキシコ湾原 油流出事故を受けてBPの株式時価総額が3分1余り目減りする中、 4月15日に記録した年初来高値から12%下落している。

一方、世界経済回復の兆候が見られる中、09年3月の安値をな お45%上回る水準にある。

-- Editors: Andrew Rummer, David Merritt.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Adam Haigh in London at +44-20-7073-3433 or ahaigh1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David Merritt at +44-20-7673-2639 or dmerritt1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE