コンテンツにスキップする

富士康国際:上海万博後に市内の金融区でビル建設へ-第一財経日報

台湾の鴻海精密工業の中国子会社、 富士康国際(フォックスコン)は、上海万博の閉幕後に上海市の金融 区、陸家嘴でビルの建設に着工すると、中国紙の第一財経日報(オン ライン版)が25日報じた。富士康国際の匿名の関係者の話を引用して 伝えた。

同紙によれば、ビルは1万平方メートルの区画に建設される。富 士康国際は自社で使用し、一部は賃貸に回す。同社は、2005年以降、 上海や太原、深センなど中国各地で商業・住宅プロジェクト向けの土 地取得を進めてきたという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 松井 玲 Akira Matsui +81-3-3201-7540 Akmatsui@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhe Huang in Beijing at +86-10-6649-7552 or zhuang37@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bloomberg News at +86-10-6649-7565 or jliu42@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE