コンテンツにスキップする

ギラード豪首相:初閣議、資源超過利潤税の問題解決が「優先事項」

オーストラリアのギラード首相 は25日、新政権として初の閣議を招集した。ラッド前首相の辞任翌 日、新首相は年内に予定される総選挙までに労働党政権への支持を回 復するための取り組みを開始した。

ギラード新政権は、ラッド前首相が資源超過利潤税40%の課税 や排出権取引制度の導入見送りを決めたことに対する有権者の不満を 和らげる必要がある。

ギラード首相は25日、キャンベラで記者団に対し、資源超過利 潤税の問題を閣内で議論し解決することが「優先事項だ」と述べた。 内閣改造については、「そのうちに」発表すると語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE