コンテンツにスキップする

中国の1-5月工業利益:前年同期比82%増-国家統計局

中国の工業企業の2010年1- 5月の利益は前年同期比82%増加した。景気回復の力強さを示してお り、当局に対して景気刺激策の解除を促す可能性がある。

中国国家統計局がウェブサイトで25日発表したところによれば、 工業利益は1兆5400億元(約20兆3000億円)となった。利益は1 -2月で前年同期比2.2倍に拡大している。

ムーディーズ・エコノミー・ドット・コムのエコノミスト、アラ スター・チャン氏(シドニー在勤)は25日、「年内に1度利上げが 実施されると当社は予想している」と語った。

中国では現在、1年物の貸出金利が5.31%、預金金利は2.25% に設定されている。ブルームバーグ・ニュースが今週行ったエコノミ スト調査では、14人中8人が今後数カ月のうちに利上げが実施される と予想した。

1-5月の工業企業の売上高は前年同期比38%増の25兆4000 億元だった。この統計は、鉄鋼や化学、電力、通信、鉱業など39業 種で年間売上高が500万元を上回る企業を対象に集計し、3カ月ごと に発表される。

--Sophie Leung. Editors: Paul Panckhurst, Chris Anstey.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Sophie Leung in Hong Kong at +852-2977-6126 or sleung59@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey at +81-3-3201-7553 or canstey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE