コンテンツにスキップする

米シティ元トレーダーの商品ファンド、5月のリターン10%減-WSJ

米銀シティグループの元エネルギ ートレーダー、アンドルー・ホール氏のヘッジファンドが運用する商 品ファンド「アステンベック・コモディティーズ・ファンドⅡ」の5 月のリターン(投資収益率)は10%余りのマイナスとなった。米紙ウ ォールストリート・ジャーナル(WSJ、オンライン版)が報じたも ので、投資家にあてた今月1日付の書簡を引用している。

WSJ紙によると、同商品ファンドの今年1-5月のリターンも 約10%のマイナスとなっている。ホール氏はシティが昨年売却したエ ネルギー取引会社フィブロを引き続き運営しているという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jeran Wittenstein at +1-415-617-7203 or jwittenstei1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE