コンテンツにスキップする

米モルガンS、91億円支払いへ-サブプライム問題で州当局と和解

資産規模で米銀6位のモルガン・ スタンレーは、サブプライムローン(信用力の低い個人向け住宅融資) の資金提供・証券化をめぐる問題でマサチューセッツ州と和解するた め、1億200万ドル(約91億円)を支払うことで合意した。同州の コークリー司法長官が発表した。

同行はマサチューセッツ州の1000以上の住宅所有者に計5800 万ドルを拠出するほか、投資損失を被った同州年金基金への支払いな ども行う。同長官が24日、ボストンでの記者会見で明らかにした。 同行は不公正なローンの組成を禁じられ、将来には追加の情報公開を 義務付けられることになるという。

同行の広報担当ジェニファー・サラ氏は、電子メールで配布した 発表文で「モルガン・スタンレーは、マサチューセッツ州の住宅所有 者の多くが持ち家を維持するのを支援する形でこの問題を解決したこ とに満足している」とした。

コークリー長官によると、モルガン・スタンレーはサブプライム ローン会社ニュー・センチュリーに数十億ドルの資金を提供。ニュー・ センチュリーはその資金を使って低所得の借り手を対象に、返済不可 能と見込まれるローンを組成・販売していた。

マサチューセッツ州当局は昨年、米ゴールドマン・サックス・グ ループが6000万ドルを支払うことで同社とも和解に達した。

-- Editors: Stephen Farr, Michael Hytha.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: William McQuillen in Washington at +1-202-624-1849 or bmcquillen@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David E. Rovella at +1-212-617-1092 or drovella@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE