コンテンツにスキップする

「ブラックベリー」の加RIM:予想下回る売上高-株価下落

スマートフォン(多機能携帯 電話)「ブラックベリー」のメーカー、カナダのリサーチ・イン・モ ーション(RIM)の2010年3-5月(第1四半期)決算は、米 アップルの「iPhone(アイフォーン)」との競争が激化する中、 売上高がアナリスト予想を下回った。発表を受けて時間外取引で株価 は下落している。

RIMの24日の発表文によると、売上高は前年同期比24% 増の42億4000万ドル(約3800億円)。ブルームバーグがまと めたアナリスト予想平均は43億5000万ドルだった。

消費者の間で携帯電話を使った動画視聴やウェブサイト閲覧の 需要が強まる中、RIMはiPhoneや米モトローラの「ドロイド」 に対抗できるタッチスクリーン式機器の開発に苦戦している。RIM は9-11月(第3四半期)に発売するとして新型ブラウザー・基本 ソフトを発表しているが、RBCキャピタル・マーケッツのアナリス ト、マイク・アブラムスキー氏は、投資家はそれだけでは安心できな いだろうと指摘する。

アブラムスキー氏は「RIMの将来への懸念を解消するには、 恐らく今後数四半期分の業績と新製品を見極める必要があるだろう」 と語った。

時間外取引で下落

RIMの株価は米ナスダック市場の時間外取引で一時56.98 ドルと、24日終値に比べ1.60ドル(2.7%)下落。年初からの騰 落率はマイナス13%。

3-5月期の純利益は前年同期比20%増の7億6890万ドル (1株当たり1.38ドル)。前年同期は6億4300万ドル(同

1.12ドル)だった。

同社によると、6-8月(第2四半期)の売上高は44億-46 億ドル、1株利益は1.33-1.40ドルが見込まれている。アナリス ト予想はそれぞれ45億1000万ドル、1.31ドル。粗利益率は約 44%の見込み。3-5月期は45.4%だった。

調査会社IDCによると、世界のスマートフォン出荷市場に占 めるRIMのシェアは19.4%と、1年前の20.9%から縮小。アッ プルは16.1%と、同10.9%から拡大している。

-- Editors: Jerry Byrd, Ville Heiskanen

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net  Editor:Keiko Kambara 東京 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Hugo Miller in Toronto at +1-416-203-5724 or hugomiller@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Peter Elstrom at +1-212-617-7884 or pelstrom@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE