コンテンツにスキップする

トヨタのテストドライバー、成瀬弘氏がドイツで事故死(Update1)

自動車メーカー世界最大手のトヨ タ自動車チーフテストドライバーの成瀬弘氏が23日、ドイツで交通事 故によって死亡した。

同社広報担当の岩崎三枝子氏はブルームバーグの電話取材に対し、 「突然の悲報に驚いている。事故に遭われた方に心からお見舞いを申 し上げる」と述べた。同氏によると、成瀬氏はドイツのニュルブルク リンクにあるテスト走行用トラック付近の一般の公道で、同社のレス サスLFAを運転評価中に交通事故に遭ったという。

23日付の米紙ニューヨーク・タイムスは、成瀬氏(67)の運転する LFAのほかに、他のテストドライバーが運転するBMW車も事故に 巻き込まれたと伝えている。成瀬氏は1963年にトヨタに入社し、同社 のスポーツカーの開発に大きく貢献したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE