コンテンツにスキップする

豪ドルが上昇、ラッド首相辞任で資源税修正観測-NZドルも堅調

24日の外国為替市場ではオース トラリア・ドルが対円で3日ぶりに上昇した。政府が提案していた資源 税がラッド豪首相の辞任を受けて修正される可能性があるとの観測が浮 上した。

ニュージーランド(NZ)ドルは6週間ぶりの高値圏で推移。同 国の2010年1-3月(第1四半期)国内総生産(GDP)が輸出の伸 びを背景に4四半期連続で拡大したことから、7月の利上げの可能性が 一段と強まった。

豪ドルはシドニー時間午後1時44分(日本時間同零時44分)現 在、1豪ドル=0.8753米ドルと、ニューヨーク時間23日の0.8739米 ドルから上昇。対円では0.2%高の1豪ドル=78円68銭。

NZドルは1NZドル=0.7125米ドル。前日には一時0.7160米 ドルと、5月13日以来の高値を付けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE