コンテンツにスキップする

しまむら株1カ月ぶり高値、6月既存店売上高3.5%増-業績増額期待

衣料専門店チェーンのしまむらの 株価が反発。前日比4.2%高の8480円まで買われ、5月26日以来、約 1カ月ぶりの高水準に値を戻した。会社側が23日の取引終了後に公表 した6月の既存店売上高が前年同月比3.5%増だったため、今期(2011 年2月期)業績予想の増額期待が強まった。

独立系調査会社ティー・アイ・ダヴリュの西村尚純シニアアナリス トは、母親と娘が親子で来店するケースも多く、「値引き販売が少ない ことが強み」と分析している。

会社側の今期連結営業利益計画は前期比6%増の392億円。これに 対し、TIWでは400億円を超える予想する。西村氏は「慎重な会社な ので予想を据え置く可能性も高いが、そうなれば業績上振れ含みとして 株価は強含むだろう」と述べ、当面は株価収益率(PER)14倍の 9000円を目指して上昇基調が続くとみている。

第1四半期(3-5月)決算の発表予定日は今月30日。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE