コンテンツにスキップする

【個別銘柄】ソフバンク、輸出、金利敏感、電算、パピレス、スタT

株価変動材料の出た銘柄の終値は 以下の通り。

ソフトバンク(9984):前日比2.8%高の2503円。ソフトバンク モバイルは24日、米アップルの新型携帯電話端末「iPhone (アイフォーン)4」を、全国のソフトバンク系列ショップなどで発 売を開始した。東京・表参道の店舗にはファン300人以上が列を作り、 契約者増加への期待が再燃した。

輸出関連株:トヨタ自動車(7203)が0.8%安の3195円、ソニ ー(6758)は同1.1%安の2493円など。米連邦準備制度理事会(F RB)は22-23日に開催した連邦公開市場委員会(FOMC)で、 欧州の債務危機が米経済に打撃を与える可能性に言及した。これを受 け、東京為替相場では1ドル=89円台後半と前日比で円高・ドル安 が進行、米景気不安と円高による収益懸念が広がった。

金利敏感株:住友不動産(8830)が2.9%高の1672円、近畿日 本鉄道(9041)が0.8%高の270円、大林組(1802)が1.9%高の 377円など相対的に有利子負債が多い不動産、陸運、建設などが堅調。 国内新発10年物利回りがこの日一時1.14%と、約7年ぶりの低水準 に沈み、返済負担や調達コストの低減を見込むが買いが広がった。対 照的に、利ざや縮小が懸念され銀行、保険の一角は安い。

オリックス(8591):1.9%高の6960円。東京スター銀行と資 本・業務提携を締結した、と23日に発表。東京スター銀はオリック スを割当先に優先株20万株を発行し、約100億円を調達して財務を 強化する。オリックスは、事業再生支援や債権の管理・回収、保有不 動産の価値向上などのノウハウを提供する。

電算(3640):東証2部に新規上場。株価バリュエーションの低 さなどが評価され、初値は公開価格比2.9%高の3600円となった。 公募価格で計算した今期(2011年3月期)予想PERは7.1 倍、東 証1部情報・通信セクターの同13.7倍を下回る。終値は3205円。同 社は長野県地盤で、地方自治体向けソフトウエア開発などを手掛ける。

しまむら(8227):2%高の8300円。一時8480円と5月26日以 来、約1カ月ぶりの高値水準に戻した。会社側が23日の取引終了後 に公表した6月の既存店売上高が前年同月比3.5%増だったため、今 期(11年2月期)業績予想の増額期待が広がった。

パピレス(3641):上場2日目のこの日、6140円の初値を付けた。 同社は大証ジャスダックに23日に新規上場し、6210円買い気配のま ま値が付かずで初日を終えていた。公開価格2700円からの初値上昇 率は2.3倍と、08年5月のプライムワークス以来を記録。しかし、 初値形成後は売りに押され、終値は6080円、一時5160円まで下げた。

スタートトゥデイ(3092):6.8%高の25万8000円で高値引け、 4日連続で上場来高値を更新した。新規会員の獲得が順調に推移、商 品取扱高が高い伸びを続けている。コスモ証券投資情報部の小川浩一 郎氏は、「相場全般にこう着感が強く、好業績中小型株に資金が集ま りやすい中、スタートTはグリーやディー・エヌ・エーなどと並ぶ好 業績ネット株として買われている」と見ていた。

イオンモール(8905):2.1%高の1844円。11年2月期の第1四 半期(2月21日-5月20日)の連結最終利益は前年同期比3.5%増 の56億4500万円となり、通期予想(220億円)に対する進ちょく率 は25.7%に達した。積極的なテナント誘致やコスト構造改革が奏功、 堅調な業績を評価した買いが入った。

サンシティ(8910):20%高の4145円。債権回収会社から債務免 除を受ける見通しになった、と23日午前に正式発表。18億円程度の 債務買戻益を特別利益に計上する方針が示され、今期業績へのプラス 影響を見込んだ買いがこの日も継続した。

日本軽金属(5701):1.6%高の128円。日本アルミニウム協会は 23日、中国の需要拡大で世界のアルミ需要は20年までに今年の約2 倍になるとの見通しを発表した。日軽金はアルミの精錬工場を保有し ており、需要増加の恩恵を期待した買いが入った。

あさひ(3333):1%高の1304円。三菱UFJモルガン・スタン レー証券は23日、投資判断を「3(市場平均並み)」から「2(アウ トパフォーム)」に引き上げた。目標株価は1550円を継続。

トータル・メディカルサービス(3163):大証ジャスダックに新 規上場。初値は公募価格と同じ4200円となった。終値は3915円。同 社は福岡県を中心に調剤薬局を展開、あす25日に福岡証券取引所に も並行上場予定。

AOKIホールディングス(8214):1%高の1472円。クレデ ィ・スイス証券は23日、新規に投資判断を「アウトパフォーム」、目 標株価を2000円に設定した。

アパマンショップホールディングス(8889):700円(22%)高 の3900円でストップ高。繰延税金資産の取り崩しなどの影響で、10 年9月期の連結最終利益は従来予想比35倍の70億円の見通しになっ た、23日に発表した。

インスペック(6656):13%高の3万6500円。高性能基板外観検 査装置を新規に受注した、と23日に発表。同装置は、携帯端末用メ モリーなどパッケージ基板用外観検査装置。モバイル製品の市場拡大 とともに需要が増加するとの期待が出た。

武田薬品工業(4502):0.5%高の3840円。韓国・ソウル市に 100%出資の販売子会社を設立すると23日に発表。主要製品の販売や マーケティングを行う。中期計画で海外進出地域の拡大を掲げる同社 は、12年度までに世界市場のカバー率90%を目指しており、韓国は 同社が自社販路を持たない国・地域の中で最大の市場の1つ。

ガンホ―・オンライン・エンターテイメント(3765):11%高の 21万8600円。上期(10年1-6月)は連結純利益が前年同期比2.5 倍の4億円前後になる公算が大きい、と24日付の日本経済新聞朝刊 が報道。前年同期は配信停止タイトルの減損処理などで特別損失を計 上したが、今上期は特損が減るという。収益回復期待が高まった。

日本写真印刷(7915):3.2%安の2484円。三菱UFJモルガ ン・スタンレー証券は23日、投資判断「4(アンダーパフォーム)」 を継続し、目標株価を3300円から2200円に引き下げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE