コンテンツにスキップする

英銀行税:ゴールドマンは年間1億ドル程度か-米機関への影響は軽微

英政府が22日に発表した銀行 税によるゴールドマン・サックス・グループなど米国の金融機関への 影響は最小限にとどまりそうだ。

アトランティック・エクイティーズのアナリスト、リチャード・ ステート氏は、英国の銀行税でゴールドマンが支払うのは年に1億ド ル程度だろうと試算した。ゴールドマンは、英国が昨年12月に一時 的に導入したボーナス税による負担は6億ドルの見込みだと明らかに していた。

また、セイモア・ピアースとバンク・オブ・アメリカ(BOA) メリルリンチのアナリストらは、ゴールドマンやJPモルガン・チェ ースなど外国の銀行は、英政府が年間に徴収を目指す銀行税20億ポ ンド(約2700億円)のほぼ4分の1を負担することになると試算。 キーフ・ブリュイエット・アンド・ウッズのアナリスト、マーク・フ ィン氏も、英国の5大銀行が76%を支払うだろうと概算した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE