コンテンツにスキップする

英予算、最高格付け「Aaa」を支える-ムーディーズ

格付け会社ムーディーズ・イン ベスターズ・サービスは、英政府が発表した予算は財政再建に向けた 「重要な一歩」であり、同国の最高格付けを支えるとの見解を公表し た。

オズボーン英財務相は22日、緊急予算案を発表した。英財政赤 字を任期満了の2015年までに新たに400億ポンド(約5兆3600 億円)削減する内容で、労働党の前政権が計画した440億ポンド削 減に追加される。オズボーン財務相はまた、任期満了までに構造的赤 字を解消すると述べた。

ムーディーズのアナリスト、ケネス・オーチャード氏は23日の 発表文で、「この予算は、2015-16年までに構造的な現在の赤字 を解消するという英政府の意図を確認するものだ」と記述。「同予算 の実施が成功すれば、英政府の財政はより持続可能なトレンドを回復 するだろう」と続けた。

英連立政権は、純借入額が2013-14年に国内総生産(GDP) の70%前後で安定すると見込んでいる。同水準はムーディーズの当 初予想を下回る。ムーディーズは、これが達成されれば、英国の借り 入れ能力が「Aaa」の格付けに「引き続き合致」することを裏付け るとの見解を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE