コンテンツにスキップする

ロンドン外為:ユーロ、対円で1週間ぶり安値、域内景気指数低下観測

23日の外国為替取引でユーロ相場 は円に対して軟調に推移、1週間ぶり安値付近となっている。この日 発表のユーロ圏製造業・サービス業景気指数の低下観測などが背景。

ロンドン時間午前7時47分(日本時間午後3時47分)現在は1 ユーロ=110円88銭(ニューヨーク前日は111円14銭)。一時は11 日以来のユーロ安となる110円73銭を付けた。対ドルでは1.2274ド ル(同1.2271ドル)で取引されている。

マークイット・エコノミクスが発表する製造業・サービス業を 合わせた6月のユーロ圏総合景気指数は55.8と、前月の56.4から低 下が見込まれている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE