コンテンツにスキップする

中国:向こう1年間で最大5%の元高容認も-クレディ・スイス

中国当局が向こう1年間に容認す る人民元の上昇率は最大5%と、元先物が示唆する水準を上回る見込 みだ。中国が今週、人民元の対ドル相場固定をやめたことを受けて、 クレディ・スイス・グループが予想した。

クレディ・スイスは21日付リポートで、貿易などの要因を挙げ、 人民元は約50%「過小評価」されていると指摘。グローバル株式スト ラテジストのアンドルー・ガースウェイト氏(ロンドン在勤)は「元 が5%上昇しても驚かないだろう」と述べた。ただ、「明らかにわれわ れを含むすべての専門家が上昇は緩やかなものになると考えている」 とも説明した。

一方、モルガン・スタンレーは23日のリポートで、人民元が2011 年末までに10%程度上昇するとの見通しを示した。同社は、中国当局 が元の「急激な変動を認めないのはほぼ確実」で、それが短期的な景 気見通しに影響を及ぼす可能性は低いと分析している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE