コンテンツにスキップする

仏大統領、経済顧問ミュスカ氏のECB理事会入りを希望-独紙

フランスのサルコジ大統領は、欧 州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁が来年任期切れとなるのに伴い、 自身の経済顧問を務めるグザビエ・ミュスカ氏をECB理事会に送り 込みたい意向だ。ドイツ紙ハンデルスブラットが情報源を明示せずに 伝えた。

フランスは、ドイツ政府がミュスカ氏のECB理事会入りを支持 することを条件に、次期総裁にドイツ連邦銀行のウェーバー総裁を推 すという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE