コンテンツにスキップする

英ロイズ保険組合:海洋掘削の保険料は上昇へ-BP原油流出事故で

英石油会社BPのメキシコ湾で の原油流出事故により、海洋掘削の保険料は上昇するとの見方を、 英ロイズ保険組合のリチャード・ワード最高経営責任者(CEO) が明らかにした。

ワードCEOは22日、ブルームバーグテレビジョンの番組のイ ンタビューで、「保険料率を大幅に引き上げる必要がある」と指摘。 「メキシコ湾での沖合エネルギーに関する保険料率はかなり低い水 準に下がっていた。以前から同域での保険の収益性を疑問視してき た」と述べた。

米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは今月 3日、メキシコ湾でのリグ(石油掘削装置)爆発事故が米史上最悪 の原油流出事故につながったことを受けて、保険各社が沖合リグの 保険料率を50%引き上げたことを明らかにした。BPの原油流出対 策費は計20億ドル(約1800億円)に達している。

-- With reporting Margaret Brennan and Sarah Frier in New York. Editors: Dan Kraut, Dan Reichl

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-8141 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Andrew Frye in New York at +1-212-617-1869 or afrye@bloomberg.net; Kevin Crowley in London at +44-207-073-3304 or kcrowley1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dan Kraut at +1-212-617-2432 or dkraut2@bloomberg.net; Edward Evans at +44-207-073-3190 or eevans3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE