コンテンツにスキップする

モビアス氏:人民元の弾力性強化で中国株の魅力増さず

テンプルトン・アセット・マネジ メントのマーク・モビアス会長は、中国の人民元の弾力性強化の決定 について、元相場の上昇は限定的である可能性が高いとして、同国株 式市場の魅力が増したわけでないとの見解を明らかにした。

中国人民銀行(中央銀行)が元の弾力化を発表したことを受け、 過去2日間の上海総合指数は上昇。元相場が上昇し、インフレ抑制の ための利上げの必要性が後退するとの見方が広がったためだ。23日 の上海時間午前9時34分(日本時間同10時34分)現在、同指数は 前日比0.5%低下の2576.13となっている。

新興市場で約340億ドルの運用に携わるモビアス会長は電子メ ールでコメントを送付し、中銀の発表後に中国株が「全般的に魅力を 増したわけではない」と指摘。今回の「政策変更は緩やかなもので、 元相場の変動は大幅ではないと予想されるため、元の上昇は大きな影 響を与えないだろう」と予想した。

--Chua Kong Ho. With assistance by Chen Shiyin in Singapore. Editors: Allen Wan, Richard Frost

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 望月千晶 Chiaki Mochizuki +81-3-3201-7292 cmochizuki@bloomberg.net Editor:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Chua Kong Ho in Shanghai at +86-21-6104-7011 or kchua6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE