コンテンツにスキップする

野村HD:中国の人民元建てA株に「強気」に転じる-今年初めて

野村ホールディングス(HD) は、アジアの株式市場でパフォーマンスが最も悪い中国市場に改善の 兆しが見られることに伴い、中国本土市場の人民元建てA株について、 今年初めて「強気」に転じつつある。

ショーン・ダービー氏率いる野村のアナリストは23日のリポー トで、「複数の流動性指標の反転が間近だ」と指摘。「人民元相場をド ルに実質固定する措置の廃止や国内投資機関が保有する大規模な現 金、リスクテーク意欲の改善などが短期的にパフォーマンスを好転さ せる十分な触媒となる」と説明した。

一方、香港市場の中国企業株(H株)については、「割安ではな い」として、投資判断を引き下げた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Shiyin Chen in Singapore at +65-6212-1170 or schen37@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE