コンテンツにスキップする

オバマ大統領は「怒っている」-アフガン駐軍司令官の政権批判記事で

アフガニスタン駐留米軍のスタンリ ー・マクリスタル司令官の政権批判が雑誌に報じられたことについて、 ホワイトハウスのギブズ報道官は22日、オバマ大統領が記事を読んで 「怒っている」と述べた。ワシントンに召還された同司令官の進退につ いては「あらゆる選択肢が検討される」とした。

ギブズ報道官は司令官が雑誌記者に対して政権批判を展開したこと について、「大きな過ちだった」と述べ、「その過ちの深刻さは計り知 れない」と語った。発言が掲載されたローリングストーン誌を読んだオ バマ大統領の反応について、ギブズ氏は、「大統領は怒っていた」と述 べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE