コンテンツにスキップする

【W杯】フランスが2-1で南アフリカに敗北、ともに1次リーグ敗退

南アフリカ共和国で開催されている サッカーのワールドカップ(W杯)では22日、グループリーグA組の フランスが南アフリカに2-1で負け、両チームともグループリーグ敗 退となった。

フランスは後半に1点を返したものの追いつかず、レッドカード で10人での苦しい戦いを強いられた。南アフリカは開催国としては初の グループリーグ敗退となった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE