コンテンツにスキップする

英財政赤字、15-16年に200億ポンドに縮小へ-オズボーン財務相

オズボーン英財務相は、同国政府 が財政赤字を2015-16年までに200億ポンド(約2兆6700億円) に削減する方針を明らかにした。

同相は22日に英議会で、「公的部門の純借り入れ額は今年1490 億ポンドとなった後、来年は1160億ポンドに減少、12-13年に890 億ポンド、さらに13-14年に600億ポンドとなる」との見通しを示 した。「14‐15年までに借り入れ額は370億ポンドと、3月の予算 案で示された見込み額のちょうど半分となり、14-15年はさらに 200億ポンドまで減少する」と続けた。

財政赤字の「国内総生産(GDP)比率は今年の10.1%から、 15-16年にはわずか1.1%に縮小する」と説明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Svenja O’Donnell in London at +44-20-76732287 or sodonnell@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: John Fraher at +44-20-7673-2058 or jfraher@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE