コンテンツにスキップする

【注目株】東芝、日立、オリックス、ニトリ、日電硝、ツルハ、菱地所

23日に株価変動が予想される材料 銘柄は以下の通り。

東芝(6502):同社が40億円を投資して米国にモーター新工場を 建設、米自動車大手フォード・モーターにハイブリッド車の基幹部品で ある駆動用モーターを大量供給する、と23日付の日経新聞朝刊が報じ た。11年初めにも着工、12年春に年12万個規模で生産を始めるという。

日立製作所(6501)、三菱重工業(7011):両社は22日、海外向 けの鉄道システム事業分野で業務提携すると発表した。海外市場でマー ケティングから、工事、メンテナンスまでそれぞれの強みを生かしなが ら共同で事業に取り組む方針。23日付の日経新聞朝刊によると、日立 の鉄道関連事業売上高は約1800億円で海外売上高比率は2割、三菱重 は同売上高1200億円。

オリックス(8591):東京スター銀行と資本・業務提携する方向で 最終調整に入ったと23日付の日経新聞朝刊が報じた。東京スター銀が 発行する議決権のない優先株100億円を引き受け、東京スター銀が設立 する企業再生支援の子会社に人員を派遣、同行取引先の再建に協力する という。

ニトリ(9843):第1四半期(3-5月)の連結営業利益は前年同 期比25%増の171億円と、第1四半期として過去最高になった。円高 還元の一環として実施した商品値下げが奏功、来店客数が伸びたほか、 海外で生産した家具の輸入コストも下がった。通期営業益予想は493億 円で据え置き、進ちょく率は34.7%。

日本電気硝子(5214):薄型ディスプレー用ガラスの需要増などを 背景に、第1四半期(4-6月)の連結営業利益は前年同期比4.2倍の 430億円になる見通しと22日発表。従来予想は360億-410億円だった ため、予想上限を5%上回った。第2四半期(7-9月)は第1四半期 以上の需要が見込めるうえ、コスト削減に注力するため、営業利益は前 年同期比で75-100%増と予測した。

ツルハホールディングス(3391):2011年5月期の連結営業利益 を前期比5.7%増の130億円と計画した。東北地方や北海道で新規出店 を継続、総店舗数見込みは59店純増の977店。既存店売上高の前提は 同0.8%増、粗利益率は27.5%で前期から0.1ポイント悪化を見込む。

ハニーズ(2792):既存店の活性化に取り組んだ結果、年末年始商 戦や春物商戦が安定推移し、10年5月期の連結純利益予想を12億5000 万円から17億5800万円に41%引き上げた。新しい1株利益(EPS) 予想は63円04銭で、同社株を担当する証券系アナリスト2人の事前予 想の平均(52円85銭)を19%上回る。

三菱地所(8802):同社の木村恵司社長が日本経済新聞の取材に対 し、07年以前に用地を取得した不動産開発案件について、損失処理が 完了し追加の損失発生はないとの見解を表明した。23日付の同紙が伝 えた。同社は10年3月期に約880億円の評価損を計上、不安を払しょ くして、成長に踏み出したいと述べたという。

J.フロントリテイリング(3086):同社の3-5月期の連結営業 利益が29億円前後と、前年同期(28億5500万円)並みになったと23 日付の日経新聞朝刊が報道した。3-4月に気温が急低下する日がある など天候不順が響いて売り上げは伸び悩んだが、効率的な人員配置を進 めるなど運営コストの削減を徹底したという。

西松屋チェーン(7545):6月度(5月21日-6月20日)の既存 店売上高は前年同月比1.6%増だった。前年同月を上回ったのは09年 9月度以来、9カ月ぶり。後半以降、天候に恵まれた結果、来店客数が 同2.8%増加、夏物衣料が好調に推移した。

ライトオン(7445):6月の既存店売上高は前年同月比3.6%減。 来店客数の減少で夏の主力商品であるTシャツやポロシャツの動きが鈍 かった。09年9月-10年6月までの10カ月累計の既存店売上高は前年 同期比16.3%減。

北恵(9872):新規取引先の開拓により住宅設備機器などの販売が 順調に推移、経費削減もあり、上半期(09年11月21日-10年5月20 日)の連結純利益は前年同期比56%増の2500万円となったもよう。前 回予想(2000万円)に比べ500万円(25%)の上積み。

大和証券グループ本社(8601):米州開発銀行(IDB)と共同で 中南米の貧困対策事業を支援する「貧困の連鎖を断ち切る中南米子育て 支援債」を発行、販売すると22日発表した。ブラジル・レアル建て (円貨売買型)で、IDBのグローバル・デット・プログラムに基づき 起債される。販売は10年7月を予定。

Jストリーム(4308):米アップルの「iPhone(アイフォー ン)」向けにライブ映像配信を実現する「クロスデバイス・ライブ」サ ービスを7月12日から提供すると22日発表した。

テックファーム(3625):ぴあが提供する無料mixiアプリケーシ ョン『めざせ!エンタメ☆マスター』を開発したと22日発表した。お すすめ公演やコメントなどをリスト化できるという。

近鉄エクスプレス(9375):保有する三洋電機ロジスティクス全株 177万株(発行済み株式総数の17.19%)について、LSホールディン グスが実施する株式公開買い付け(TOB)に応募することを22日決 議した。予定価格は1750円。

理研コランダム(5395):発行済み株式総数の1.74%に相当する 16万5000株を上限に自己株式の取得を行う。23日午前8時45分の東 京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)で、1株あたり 179円で買い付け委託を行う。市場動向などで一部または全部の取得が 行われない可能性もあるという。

日本セラミック(6929):同社の取引先で照明器具の製造販売を手 掛けていた丸善電機(兵庫県伊丹市)が21日付で民事再生法の申し立 てを行った。これにより売掛債権や手形債権など計1億9700万円が取 り立て不能か遅延となるリスクが出ているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE