コンテンツにスキップする

日電硝:第1四半期純利益を上方修正-薄型パネルディスプレイ需要増

日本電気硝子は22日、第1四半期 (2010年4-6月)の純利益を250億円に上方修正すると発表した。前 回予想では210億~240億円を見込んでいたが、薄型パネルディスプレイ (FPD)用ガラスの需要が増えたのを背景に、利益が前回予想を上回 るため。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE