コンテンツにスキップする

米商業用不動産価格:4月は3カ月ぶりの前月比上昇-ムーディーズ

米格付け会社のムーディーズ・イ ンベスターズ・サービスによると、米商業用不動産価格は4月に前月 比で3カ月ぶりに上昇した。

ムーディーズの21日付リポートによると、4月のムーディーズ /REAL商業不動産価格指数は前月比1.7%上昇。一方、前年同月 比では16%低下し、2007年10月のピーク時の水準を41%下回って いる。

09年7-9月(第3四半期)から10年1-3月(第1四半期) までの経済成長が、事務所や倉庫、店舗物件の価格を昨年10月の安 値から押し上げる支えとなった。

ニューヨークに拠点を置く商業用不動産調査会社、リアル・キャ ピタル・アナリティクス(RCA)が4月22日に公表した今年1- 3月の不動産販売額は、前年同期比50%増の154億ドル(約1兆4000 億円)となった。

ムーディーズ・エコノミー・ドット・コムのエコノミスト、クリ ストファー・コーネル氏は電話インタビューで、「市場は底打ちした」 と指摘。「ここ数カ月の商業用不動産価格は基本的に横ばいが続いてい る」と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE