コンテンツにスキップする

JVCKWHD株が急反落、不適切な会計処理で監視委が課徴金勧告

JVC・ケンウッド・ホールディン グス(HD)株価が急反落、前日比3円(7.5%)安の37円まで売られ ている。下落率は4日に記録した8.9%以来。証券取引等監視委員会 が21日に、不適切な会計処理問題をめぐり、日本ビクターと同HDに 計15億円の課徴金納付を命じるよう金融庁に勧告したことが悪材料。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE