コンテンツにスキップする

野村HD、ドイツ銀行カナダ証券部門のバーバー氏を採用-関係者

野村ホールディングスは、ドイ ツ銀行のカナダ証券部門会長のトーマス・バーバー氏を採用した。ド イツ銀の投資銀行部門からの幹部クラスの人材流出は、少なくとも今 年8人目となる。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

今回の移籍は公表されていないとして関係者が匿名で語ったとこ ろによると、バーバー氏はカナダ在勤となる。同氏は2005年にドイ ツ銀行入り。主に金属・鉱工業セクターの顧客を担当し、サンコー・ エナジーによる140億ドル(約1兆2700億円)規模のペトロカナダ 買収でペトロカナダへのアドバイス業務を手掛けるなどしていた。ド イツ銀に加わる以前はクレディ・スイス・ファースト・ボストンのカ ナダ部門責任者を務めており、その前はモルガン・スタンレーに15 年間勤務していた。

ドイツ銀の広報担当者ジョン・ギャラガー氏はバーバー氏の退社 を確認。野村のピーター・トゥルエル氏はコメントを控えた。

野村の米州投資銀行部門の責任者グレン・シフマン氏は先週のイ ンタビューで、年末までに米国の投資銀行部門の陣容を現在の約65 人から100人程度に増やす計画だと述べていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE