コンテンツにスキップする

【米個別株】BP、コーン・プロダクツ、マスターカード

21日の主な銘柄は以下の通り。

BP(BP US):4.5%安の30.33ドル。英石油会社BPは債券 市場で100億ドル(約9130億円)を調達した場合、従来に比べ1年 あたり5億ドル多い利払いに直面する。同社は、米史上最悪の原油流 出事故への対策費用として資金確保の必要に迫られている。バンク・ オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチの指数のデータによると、B P債の平均利回りは指標金利に対し539ベーシスポイント(bp、1 bp=0.01%)の上乗せとなっている。原油流出事故が発生した4 月20日の前は41bpだった。

カリフォルニア・ピザ・キッチン(CPKI US):11%安の16.83 ドル。レストランチェーンのカリフォルニア・ピザ・キッチンは、4 -6月(第2四半期)の1株当たり利益見通しの下限を10セントへ 下方修正した。アナリスト予想平均は26セントだった。

コーン・プロダクツ・インターナショナル(CPO US):8.5%安 の31.90ドル。米食品原料メーカー、コーン・プロダクツ・インタ ーナショナルは、オランダのアクゾノーベル傘下のナショナル・スタ ーチを現金13億ドル(約1180億円)で買収することで合意した。 製品群の拡大と欧州の顧客基盤強化を狙う。

ピア・ワン・インポーツ(PIR US):6.3%安の7.29ドル。輸 入家具小売りのピア・ワン・インポーツは、課税補償としてのグロス アップ制度導入に関して、雇用契約の修正や条項追加は行わないと表 明した。

マスターカード(MA US):4.2%高の223.34ドル。民主党のダ ービン上院院内幹事は、米議会メンバーらが金融規制改革法案の修正 条項案に同意したと明らかにした。同修正条項案は、加盟店に課して いるデビットカードの利用手数料を「適正かつ処理コストに見合った 水準」に制限する権限を連邦準備制度理事会(FRB)に付与する内 容。これを受けてクレジットカード1位のマスターカードの株価が上 昇。同業2位のビザも買われた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE