コンテンツにスキップする

米財務長官:米大統領は早期の行動で経済の危機からの回復支援-声明

ガイトナー米財務長官は21日、今週 末の20カ国・地域(G20)首脳会議を前に声明を発表し、オバマ大統領 は早期に行動を取ることで、米経済が金融危機から回復するのを支援し てきたと強調した。同長官は「今回の危機を通して、米国がより強固な 基盤の上に、より力強くなることを確実にするためにオバマ大統領は厳 しい決定を早期に下してきた」と語った。G20首脳会議は26、27両日に トロントで開催される。米当局者は同日、これに先立って、G20の優先 課題は経済成長とすべきだとの見解を示した。メルケル独首相など欧州 の指導者はG20による積極的な財政赤字削減を求めており、オバマ政権 と対照的となっている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE