コンテンツにスキップする

スイスの外貨準備:5月は2390億フランに急増-介入開始来で最大増加

スイス国立銀行(SNB、中央 銀行)の外貨準備高は5月に急増し、スイス・フラン上昇抑制に向 けて自国通貨売りを始めた昨年以来で最大の増加となった。

SNBは21日にウェブサイトで、5月の外貨準備高が2390 億スイス・フラン(約20兆円)と、4月の1536億スイス・フラン から増加したことを明らかにした。SNBはデフレ抑制と輸出促進 に向けて、2009年3月に外為市場への介入を開始した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE