コンテンツにスキップする

JFE:西日本製鉄所で熱風炉破損事故、停止状態に-再開時期未定

粗鋼生産国内2位のJFEホールデ ィングス傘下のJFEスチールは西日本製鉄所倉敷地区の第4高炉に熱 風を吹き込む熱風炉の天井が破損した事故で、熱風炉全4基を停止し た。総務部広報室の奥村栄司氏が21日、ブルームバーグ・ニュースに確 認した。

奥村氏は「原因は調査中で、再開時期などについては決定していな い」と述べた。

20日夜、熱風を吹き込む熱風炉4基のうち1基の天井が破損。熱風 炉の内側に張られた耐火れんがが工場敷地内に飛散し、車1台が全焼、 数台が一部破損した。けが人はなかったという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE