コンテンツにスキップする

中国の銀行・不動産株の投資判断引き上げ、元の弾力化で-モルガンS

米モルガン・スタンレーは、中 国の銀行株と不動産株の投資判断を「オーバーウエート」に引き上 げた。今年7-12月(下期)に人民元相場が上昇すれば、インフレ 抑制で当局の助けとなり、追加引き締め措置の必要性が低下すると 説明している。

ジェリー・ルー氏を含む同社のアナリストのリポートによれば、 従来の投資判断は銀行株が「イコールウエート」、不動産株は「アン ダーウエート」だった。また、同社のモデルポートフォリオで、高 速道路関連株を航空株に入れ替えていることも明らかにした。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Shiyin Chen in Singapore at +65-6212-1170 or schen37@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE