コンテンツにスキップする

人民元の動き、経済の安定性損なう恐れ-マンデル教授

ノーベル経済学賞受賞者のロバー ト・マンデル米コロンビア大学教授は21日、中国が人民元をドルに事 実上固定する措置をやめて為替相場の柔軟性を高める方針を示したこ とについて、世界および中国経済の安定性を損なう恐れがあるとの見 解を示唆した。

マンデル教授は香港での講演に先立ち記者団に対して、これまで 人民元をドルに事実上固定してきたことは「安定性をもたらす大きな 源泉」だったと語った。また、オバマ大統領が今回の動きを歓迎した ことに関しては、「大統領はエコノミストではない」と述べた。

ユーロ誕生の理論上の「父」とされる同教授は、為替相場の変動 が世界的な金融危機を招いたとして、従来からユーロをドルに固定す るよう訴えていた。

人民元は香港時間午前10時55分現在、前週末比0.14%高の1ド ル=6.8165人民元と、2008年12月末以来で最大の上昇となっている。 18日は6.8262人民元だった。

同教授は「人民元相場の安定性を損なうよう中国を強制するのは 米国のためにならないし、自分自身、得策だとは思わない」と発言。 一方、今回の中国の動きについて、「政治的なものだ」との見方を示し た。

--Sophie Leung. Editors: Paul Panckhurst, Nerys Avery.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 重松 典子 Noriko Shigematsu +81-3-3201-3986 nshigematsu@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Sophie Leung in Hong Kong at +852-2977-6126 or sleung59@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey at +81-3-3201-7553 or canstey@bloomberg.net

%CNY

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE