コンテンツにスキップする

ジーンズ株が東証上場来の安値に、ジーンズ売れず今期損失が拡大へ

カジュアルウェアを販売するジー ンズメイト株が一時、前週末比6%安の315円まで急反落。1999年1 月に東京証券取引所に上場して以来の安値を更新した。シーズン商品 の売れ行きが悪く、2011年2月期の単体当期損失が拡大する見通しに なったと18日に発表。収益悪化を嫌気した売りが優勢だ。

今期(11年2月期)の単体当期損益は従来予想の8億1000万円 の赤字から、32億円の赤字に拡大する見通し。既存店売上高が低迷す る中、固定資産の減損処理や希望退職者募集に伴い特別損失が発生す るという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE