コンテンツにスキップする

英バークレイズ社長、米リーマン北米部門買収を擁護へ-テレグラフ

英銀バークレイズのロバート・ダ イアモンド社長は、米リーマン・ブラザーズ・ホールディングスの北 米部門買収は非常に収益性が高いものとなるはずであり、そうでなけ れば実現しなかったことを「隠してはいなかった」とし、この点をポ ールソン前米財務長官とリーマンのハーバート・マクデード元社長に 強調したと、ニューヨークでの21日の裁判で証言する見通しだ。英 紙デーリー・テレグラフ(オンライン版)が20日、情報源を明示せ ずに伝えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE