コンテンツにスキップする

帝人:車向け新炭素繊維を開発、車体6割軽く年内にも量産-日経新聞

車体重量が金属主体の車に比べて約 6割減る自動車向け新炭素繊維材料を帝人が開発したと21日付の日経新 聞朝刊が報じた。年内にも工作機械向けなどの素材として量産を始める としている。取材源は示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE